2017年05月09日

鎌倉 英勝寺の白藤:2017年5月8日

当直勤務明けで鎌倉を散策して来ました。
夜間急患が多くて睡眠時間ゼロでしたが・・・(苦笑)

鎌倉駅から歩いて、まずは英勝寺に行ってみました。
P5080118


境内に入り順路に沿って進んで行きます。
新緑が綺麗ですね・・・
P5080107


山門の奥に階段が出来て上がれるようになっていました。
P5080110


階段を上がった先には太子堂が建てられ、中には聖観菩薩が安置されています。
P5080099


太子堂の隣の崖に咲く山藤・・・
P5080077


山門をくぐると仏殿があります。
P5080106


徳川家と縁のあるお寺だけあって葵の御紋が・・・
P5080084


残念ながら仏殿の周囲のツツジは殆ど花が終わっていました。
P5080095


P5080091


仏殿の軒下には十二支の彫刻があります。
P5080075


仏殿を拝観して書院へ・・・
書院前の白藤は見頃を迎えていました。
P5080007


綺麗ですね・・・
P5080022


色々と構図を変えながら撮影しました。
P5080036


P5080049


下から撮影・・・
P5080026


奥の斜面に咲く山藤を入れて・・・
P5080062


凛とした空気の漂う書院の奥庭・・・
P5080010


竹林も綺麗です。
P5080115


40分程滞在して英勝寺を後にしました。
彼岸花の時期に再訪したいですね・・・

鎌倉駅に戻る途中で斜面に咲く山藤が目に入り、ちょっと寄り道・・・
寿福寺の参道を通り・・・
P5080123


北条政子のお墓がある寿福寺は普段は非公開です。
山門からお庭の様子だけ撮らせて頂きました。
P5080127


寿福寺の先にある切り通しを抜けた所に・・・
P5080129


山藤が綺麗に咲いていました。
ツツジとのコントラストも良いですね・・・
P5030145


この後、安養院、仏行寺と回りましたが、長くなるので別レポにします。



☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
管理人:Michy
冬はスキー、春から秋は旅行や登山・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人のブログです。

趣味:
スキー、写真、旅行、温泉、登山、庭仕事


1クリック御協力をお願い致します。

※掲載した記事、画像の著作権は当ブログの管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。利用の際はメッセージ欄でご一報下さい。
尚、ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文